2018年10月08日

レーザー焦点調整 レーザーポインター 出力調整

調節できる懐中電灯、レーザーの焦点を合わせるによって、加熱の効果を最高に達成できる。

最初にレーザーポインターを弄る時は、ちょっと暗い所で、一手でレーザーのスイッチを押して、レーザーを起動する。そして、もう一つの手でゆっくりと調節リングを回す、回しながら出口から20cm以内の光を観察して、光は調節によって太さの変化があることが分かるはずです。そして、段々調節によって、ある所に一番細い線になる、点に近づく、ここは焦点です。この焦点は調節によって、場所が動いている。

光の出口から10-20cm以内に焦点を調節すると、一番効果がいい。この範囲以内になったの焦点は加熱一番強い。

マッチに火がつく方法:光を見ながら、フォーカス頭をゆっくり回って、5~15cmの所ビームは段々細くなる、マッチを一番細い所に置くと、すぐ燃える。

  


Posted by xsdery at 20:34Comments(0)